年子 育児

年子の育児

スポンサードリンク

年子の育児は一人育児、二人育児とはまた違って、やはり大変さが違います。

年子と言うのは年齢の差が1歳ということですから、
一人目出産後翌年にはもう一人出産して二人になったと言うわけですね。

年子育児は何が大変か、それはやはり年子ですから、
上のお子さんが数ヶ月のときに、妊娠をするわけで、
1歳代でもう二人目の新生児が生まれている状態ですから、
これは考えただけでも大変です。

1歳代のお子さんはそれでなくても手がかかりますが、
それに加えて新生児が生まれているわけですからほとんど双子を育てているようなものだとか、
双子育児以上に手がかかるといった話もよく聞きます。

年子育児は、ママの取り合いから始まります。

赤ちゃんのお世話をしたいと思っていても、まだ上の子も、
ママにべったりの時期ですから、ママの取り合いです。

上のお子さんにおねえちゃんらしく、お兄ちゃんらしくといっても、
そんなの通用しない年齢ですから、大変です。

年子を連れての買い物や外出、毎日の育児は本当に大変ですが、
年子育児をしたほとんどの人があっという間に終わって楽だったといっています。

確かに5年あきで二人を育ててダラダラ長く育児をし続けるより、
内容はかなり凝縮されていますが、その時期さえ頑張れば後が楽かもしれませんね。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意