年齢別育児

年齢別育児 新生児育児の特徴

スポンサードリンク

新生児というのは生後1ヶ月までの期間のことを言います。

生後4週未満の赤ちゃんを新生児といっていますが、
一般的には前後しても、1ヶ月検診までの赤ちゃんのことを言います。

生まれたばかりの赤ちゃんの育児は、育児というよりはお世話が基本です。

1ヶ月は眠っていることのほうが多く、
寝る時間と起きている時間のリズムは決まりません。

だいたい2-3時間うとうと眠っては目を覚ましてミルクを飲んで、
またうとうとするという流れで、おっぱいを飲んでからゲップをして、
オムツを替えて、そしてまた寝て、泣いて、おっぱいを飲んでゲップをしてという流れで1日が過ぎていきます。

生後2週間くらいまでは昼間も夜もよく寝ているのですが、
だいたい3週間くらいからはなく時間が増えてきて、
お母さんが睡眠不足になる事もあります。

この時期に睡眠不足になると大変ですから、昼間は出来るだけ赤ちゃんを起こしておく、
外気浴をするなどして昼と夜の区別を付けさせることも大切です。

新生児育児はほとんどがお世話で終わってしまうといった特徴になりますが、
育児に慣れていないお母さんにとっては、とても大変な1ヶ月になるかもしれませんね。

新生児の1日は昼夜見境ないので大変な育児になるかもしれません。

スポンサードリンク

.

生後2ヶ月の乳幼児の特徴

生後2ヶ月の赤ちゃんは、新生児だった頃よりも表情が出て来て可愛さが増してくる時期です。首すわりが完成し始め、胸まで起き上がろうとする赤ちゃんもいます。手足を良く動かし、首を動かして周囲の様子を見るようになります。この時期の赤ちゃんは、体と脳の発達が著しく日々成長をしています。母親を認識し始めるので、...

≫続きを読む

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意