母乳育児 マッサージ

母乳育児にはマッサージが重要

スポンサードリンク

母乳育児をするにあたって、
母乳マッサージはとても重要でありとても必要なことです。

母乳マッサージは乳腺を発達させて母乳をしっかりと作り出すためにおこないますし、
赤ちゃんに安心して母乳を与えることが出来るようにケアすることを目的におこないます。

もしケアが行き届いていない場合には赤ちゃんがしっかりとおっぱいに吸い付いてくれなかったり、
上手に飲めないこともありますから、その結果、皮膚は傷がついてしまって、
飲ませると痛みを感じることもあります。

母乳マッサージは赤ちゃんが生まれてからのスタートだけでなく、
妊娠中の安定期には行ってからもはじめることが出来ますから、
毎日の習慣としてやり始めるのがいいでしょう。

母乳マッサージは助産師さんやおっぱいマッサージの専門家以外で、
自分でも手軽におこなうことができます。

自分でも手軽に出来るマッサージもありますから、
参考にしてみるといいでしょう。

母乳マッサージとして有名なのは桶谷式マッサージです。

母乳マッサージは痛いというイメージがありますし、産院でおこなうマッサージは痛みを伴うものが多いですが、
桶谷式は全く痛くないので気分的にも楽だといわれています。

近くに桶谷式マッサージをしているところがないか調べてみるといいでしょう。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意