母乳育児 メリット

母乳育児のメリットは?

スポンサードリンク

母乳育児のメリットですが、まずは栄養満点であるということがあげられます。

母乳には赤ちゃんがすくすく育つために必要な栄養素がたっぷりと過不足なく含まれていますし、
赤ちゃんの腎臓や肝臓などに負担を一切かけないような成分で作られています。

善玉菌が増えますから、
赤ちゃんのおなかの調子もよくなるのが特徴です。

母乳は赤ちゃんの体にとって消化吸収がとてもよく栄養バランスもばっちりなのです。

そして母乳には免疫物質が入っているといわれており最初の予防接種とも言われているほどです。

特に産後2-3日に分泌されている初乳の中には、
分泌方免疫グロブリンという免疫体がとても沢山含まれていて、
赤ちゃんを最近やウイルスから守ってくれるといわれてます。

母乳で育った赤ちゃんは乳幼児突然死症候群の発症率も低いというメリットもあるのです。

また母乳を飲むためには、アゴや舌も使ってしっかり飲まないと飲めませんから、
吸う力がつき、それは脳の刺激になって、
赤ちゃんの発育に対してとても良い影響を与えるのです。

正しい歯並びを作ることにも繋がります。

それだけでなくメリットとしては、スキンシップを取れることで、
母子の絆がとても深まるというメリットもあるのです。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意