おむつなし育児

おむつなし育児とは?

スポンサードリンク

おむつなし育児とは、最近話題になっているかもしれませんが、
最近出来た育児方法というわけではありません。

昔から、布オムツも、紙おむつなんてなかった時代から、
今でも地球上の半数以上の人たちが実践している赤ちゃんの排泄ケアなのです。

日本でも実際のところ昔から実施されていたのですが、
せっかくの良い知恵が伝わることなく日本では、紙おむつが普及してしまったのです。

おむつなし育児は、どんな育児方法なのかというと、赤ちゃんの食欲、
睡眠欲を満たしてあげるのと同じで、赤ちゃんの自然な排泄欲をチェックして答えてあげることにあります。

なるべくおむつをしないで、おしっこやウンチをする育児方法です。

オムツを全然使わない育児方法とは違いますし、
トイレトレーニングでもありません。

赤ちゃんの排泄コントロール能力をなくさない育児方法なのです。

排泄するということを通じて赤ちゃんとの気持ちがつながることが出来たときに、
親子の絆が強まります。

とはいってもおむつ無し育児をするのはとても大変なことですが、
赤ちゃんの様子をよくいてタイミングをつかみます。

そして自然におむつなしでも育児を進めていくことができるのです。

おむつなし育児は今とても興味を持っている人は多いのです。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意