出産前診断

出産前診断とは?

スポンサードリンク

出産前診断は出産前に胎児に以上がないかどうかを判定することを目的として、
妊娠中に行われる検査のことを言います。出産までに行われる検査の事ですが、
最近は出産前診断といえば、
異常が疑われる妊娠に対して出産前に行われる検査や診断のことを意味しています。

なぜ出産前診断は行うのでしょうか。

その理由は医療行為というのは診断と治療から成り立っていて、
この二つが反復されています。

胎児を対象にしている医療でも出産前診断と胎児治療の二つが存在しています。

妊娠して胎児に異常がないかどうかをあらかじめ検査しておくものですが、万が一出産前診断の結果、
胎児に異常が見られるという場合に人工妊娠中絶をするということになった場合の倫理は、
賛否両論とされています。

障害児を生んで育てる立場に立った女性の中絶を選択する権利、
そして生涯を持っているものも話せぬ子供の活きる権利に対してが難しいところとなっています。

出産前診断では羊水検査を行いますが、流産の可能性は高くなります。

ですから、出産前診断を受けた事で流産をしてしまう可能性もあるという事もあり、
この出産前診断自体を受けるかどうかも悩む人は多いのです。

難しい選択ではありますが、
高齢出産をする人は受けた方がいいといわれています。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意
  • 出産前診断とは?関連ページ

    胎動は兆候
    胎動はあくまでも目安としての情報です。赤ちゃんの性格や状態、位置によって異なるので一般論が全て正解ではありません。
    直前の胎動について
    出産直前の胎動について調べてみました。胎動は赤ちゃんの健康を伝えるシグナルでもあります。 よく動く胎動は元気な赤ちゃんの様子をお母さんに伝えてくれます。
    出産前の便秘
    「育児・出産ナビ」サイトの主旨

    出産前、出産後など、子育てには沢山の悩みがあると思います。
    「育児・出産ナビ」ではそんな子育てに関する情報を掲載しています。
    出産前、出産後の悩み、育児休暇はどういう仕組みなのか?

    男性育児についての情報も公開中!
    兆候の種類
    「育児・出産ナビ」サイトの主旨

    出産前、出産後など、子育てには沢山の悩みがあると思います。
    「育児・出産ナビ」ではそんな子育てに関する情報を掲載しています。
    出産前、出産後の悩み、育児休暇はどういう仕組みなのか?

    男性育児についての情報も公開中!