出産兆候って何があるの?

出産兆候って何があるの?

スポンサードリンク

出産予定日が近くなると、いろいろな身体の変化が訪れます。

 

まだ出産の兆候が表れないと不安になっている人や、
この症状は出産の兆候なのかしら?と疑問に思っている人へ。
色々な出産前の兆候をご紹介します。

 

出産前になると、赤ちゃんが骨盤に下がってきます。
今まで圧迫されていた胃が、急にスッキリして食欲が出てきます。

 

逆に、今度は腸や膀胱が圧迫され始めるので、
頻尿や便秘の症状がでます。

 

赤ちゃんが骨盤に納まると、
お母さんのお腹のふくらみは下にさがります。
「お腹が下がってきた」と周りに言われることがあるでしょう。
昔から、お腹が下がるとお産が近いと言われています。

 

赤ちゃんがしっかりと骨盤の中に納まり始めるので、
恥骨や足の付け根に痛みが出たりします。

 

赤ちゃんが下がったことでお腹が張りやすくなるので、
無理をせず激しい動きは控えましょう。

 

おりものの量が増え、血液が混じる事をおしるしといいます。
おしるしは、出産が近いしるしです。

 

定期的な痛みと、おしるしが見られたら、
かかりつけの病院に連絡して支持を仰ぎましょう。

 

尿のように液体が出てきたら、それは破水です。
自分の意思で止められないのが特徴で、大量に出てくる人もいれば
気がつかないくらいの量の破水が起こる人もいます。
破水は起こると、お腹の赤ちゃんにさまざまな危険が及びます。

 

すぐに病院に連絡が必要ですので、出産前になったら
必要事項を書きだしたメモや母子手帳、保険証などをまとめて
すぐに病院に行ける準備をしておきましょう。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意
  • 出産兆候って何があるの?関連ページ

    胎動は兆候
    胎動はあくまでも目安としての情報です。赤ちゃんの性格や状態、位置によって異なるので一般論が全て正解ではありません。
    直前の胎動について
    出産直前の胎動について調べてみました。胎動は赤ちゃんの健康を伝えるシグナルでもあります。 よく動く胎動は元気な赤ちゃんの様子をお母さんに伝えてくれます。
    出産前の便秘
    「育児・出産ナビ」サイトの主旨

    出産前、出産後など、子育てには沢山の悩みがあると思います。
    「育児・出産ナビ」ではそんな子育てに関する情報を掲載しています。
    出産前、出産後の悩み、育児休暇はどういう仕組みなのか?

    男性育児についての情報も公開中!