ベビー用品 ゆりかご

ベビー用品で便利なゆりかご

スポンサードリンク

ベビー用品のゆりかごも時代と共に進化しています。

昔はゆりかごといえば、ゆりかごとして赤ちゃんが寝るだけに使っていたと思いますが今は、
ゆりかごとして販売されているものはほとんど少ないでしょう。

場所も取りますから、
他の機能を兼ね備えていなければ購入する人が少ないのです。

ベビー用品のゆりかごは今はバウンサーとして生まれ変わっていてバウンサーが人気です。

これは背もたれがリクライニングできるタイプのゆりかごで、
背中を倒しておけば寝ることも出来ますし、
起こせばおもちゃなどを付けられて目の前のおもちゃを触って遊べたりします。

また最近のバウンサーはテーブルが付けられるタイプも販売されていて、
それだとそこで食事まで出来てしまいますからとても便利です。

ゆりかごとしての機能はもちろんのこと、それ以外にも、テーブルとしての機能、
座れる、遊べると言った機能を兼ね備えているようなタイプが今は人気があるようです。

そのまま外出先に持ち運びが出来るサイズで、
小さく折りたためたりするのでもっていけていいかもしれませんね。

赤ちゃんが日中お母さんの手から離れられるので重宝している人が多い製品なので、
持っていると便利かもしれません。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意