育児 旦那 イライラ

育児と旦那へのイライラ

スポンサードリンク

育児をしていて旦那が育児に消極的で参加してくれない、
積極的に協力してくれないとなると妻の怒りやイライラもピークになるでしょう。

やはり誰だって一人で育児をすることは大変なことです。

それを理解も協力もなしに一人でやり続けるということはとても大変です。

特に今は女性も社会進出をしているわけですから、
男性同様社会に出て働いています。

その上家事に育児にと抱えて頑張っているわけですから、
行ってみれば家に帰ってきて家事も育児もしない、
仕事しかしていない旦那を見ていると、腹が立ってくるという人がいてもおかしくないのです。

一人で頑張ってしまっている人こそ、育児ストレスを抱えやすく、
旦那への不満がだんだん募ってきて、
いつか爆発してイライラがピークになることも多いといわれています。

そうなってしまっては、夫婦関係にも溝ができてしまいますし、
やはり夫婦関係をきちんと続けていこうと思っているのなら、
旦那にイライラするのではなくて、協力してもらえるようにする努力も必要かもしれませんね。

協力してもらえるかどうかは、実際には女性の持っていきかた一つで変わるかもしれませんから、
上手に育児で旦那ができる事も探しつつ、
巻き込んで一緒に協力してもらえる体制を整える事も大切なのです。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意