育児ノイローゼの主な症状とは?

育児ノイローゼの主な症状とは?

スポンサードリンク

感動的だったお産から数日。
産後にお世話になった実家から自宅に戻り、
新しい生活がスタートしました。

 

赤ちゃんは、自分の欲求を満たすために
お腹がすいたら泣き、眠くなったら泣き
抱っこを求めてきます。

 

鏡に映った自分を見ながら、
「どうすればいいのよ。」とつぶやいたAさん。
そこには疲れ果てた自分の姿が映っていました。

 

最近仲良くなったママ友は、
育児をしながら趣味を楽しんでいて眩しく見える。
それに比べて自分はどうだろう。
かわいいはずの我が子にイライラして、罪悪感が募るばかり。

 

眠さと家事に追われるストレスで正しい判断ができないし、
赤ちゃんは泣きやまない。自分への苛立ちや、赤ちゃんへの苛立ち。
育児をしっかりしなきゃ、母親なのにと自分を責める日々。

 

どうしたらいいのだろう・・・。
誰にも言えず、言っても理解されずAさんは
鏡に映るうつろな自分を眺めていました。

 

これは、育児ノイローゼという症状です。
「こうしなければならない」「こうであるべきだ」と一生懸命育児をするあまり
自分をどんどん追い込み、心に余裕がなくなる状態です。

 

真面目で一生懸命な人ほど育児ノイローゼになりやすく
自分で自分を追い込んでしまいます。

 

まずは、「こうでなければいけない」「こうあるべきだ」
という考えを解放して臨機応変ないい意味の適当さが必要です。

 

他人は眩しく素敵に見えるもの。
自分だけがダメなんだ。
自分だけが頑張っているんだと他人と比較するのは自分を追い込むだけ。

 

他人は他人、自分は自分。
子供の成長も個性だと割り切って育児をすると心が軽くなります。

 

女性ホルモンとうまく付き合うのも、育児ノイローゼ予防になります。
産後、体が元に戻ろうとするとホルモンが急激に変化します。
この急激な変化に心がついていかず、イライラしやすくなります。

 

・頭の中がパニック、思考能力の低下
・家の中に閉じこもりがちになる
・無表情になり、ぼんやりとしていることが多い
・マイナス思考、悲観的な考え方になる
・関心・意欲の低下
・不眠症、睡眠障害
・注意力の欠如、もの忘れ
・元気がなくなり、話しかけても反応がにぶい
・うつろな目つき
・食べ過ぎたり、極度に食欲が無くなったりする

 

このような症状がでたら、育児ノイローゼの可能性があります。

 

一生懸命育児をするあまり、
虐待に繋がる事もあるので育児ノイローゼは甘く見ず、
家族や専門家、医療機関に相談しましょう。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意
  • 育児ノイローゼの主な症状とは?関連ページ

    治療について
    「育児・出産ナビ」サイトの主旨

    出産前、出産後など、子育てには沢山の悩みがあると思います。
    「育児・出産ナビ」ではそんな子育てに関する情報を掲載しています。
    出産前、出産後の悩み、育児休暇はどういう仕組みなのか?

    男性育児についての情報も公開中!