子供 和式トイレ

子供の和式トイレ使用方法

スポンサードリンク

子供で最近は和式トイレにしゃがむことが出来ない子が多いといわれていますが、
これは本当なのでしょうか。

学校のトイレなども様式のところが多いですし、
和式のトイレが減りつつあることから、和式トイレをする事ができない子供が増えているというのです。

小さい子供の場合に、和式の便器をまたぐことはとても難しく、
かなり足を開かなくてはいけませんから、
しゃがんだ状態で用をたすというのはかなり大変なことです。

もし清潔な和式トイレなら、和式トイレの目の前にパイプが付いていると思いますから、
そのパイプを持ってしゃがめばまだ安定感があると思います。

またズボンを履いたままやパンツをはいたまま子供が和式のトイレをするということはとても大変なことですから、
もし可能ならすべて脱いだ状態でやるのが一番です。

段々慣れてきたら、膝まで下ろしてそして、用を足せばいいと思いますが、
パンツのまたの部分を手でつかんですればぬらさずに済むようになるでしょう。

もっと小さなお子さんの場合には下の洋服を脱いだとしても難しいですから、
大人が抱えて抱っこする形で子供を和式トイレへ連れて行くしか方法はないかもしれません。

子供が和式トイレをする場合にはある程度の腹筋なども必要ですから、

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意
  • 子供の和式トイレ使用方法関連ページ

    生後二か月での指しゃぶりは早い?
    生後2ヶ月くらいの指しゃぶりに習慣性や執着はないので、大人が無理に辞めさせる必要はありません。