2歳 育児

2歳育児の特徴

スポンサードリンク

2歳児の育児は、魔の2歳児といわれているくらいですから、
かなり大変なことが多くなると思います。

2歳になると今まで以上にできる事も増えてくるのですが、
その分感情のコントロールはまだまだ未熟ですから何かと大変なことも増えてくるのです。

2歳児は言葉も増えますし会話も増えます。

自分の意志をちゃんと人に伝える事ができるようになりますし、
今まで自分ではできなかったことでもできるようになります。

ですがやってみたい気持ちとは反対に自分ではできない、行動が伴わないことが多く、
やりたいのにできないことが多いですから、
その感情をうまくコントロールすることができなくてかんしゃくを起こすこともあるといわれています。

育児のポイントとしては、
自分でやりたいと思う気持ちは必ず尊重してあげて認めてあげる事が大切です。

やりたい気持ちと動作が一致しなことも多いですし、失敗してしまうことも多々ありますが、
それでも怒らないようにしてあげてください。

もしできたらたくさんほめてあげましょう。

自信や次への意欲にもつないでいくようにするためにも、
できたということに対しての喜びというのは感じさせてあげる事がとても大切なことです。

他の子と決して比べないように育児をしていきましょう。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意
  • 2歳育児の特徴関連ページ

    生後2ヶ月の特徴
    生後2ヶ月の赤ちゃんは、新生児だった頃よりも表情が出て来て可愛さが増してくる時期です。