0歳 育児

0歳育児の特徴

スポンサードリンク

0歳児育児は何かと大変なことも多いでしょう。

生まれて間もない赤ちゃんとの生活にわからないことも沢山あると思います。

ここでは0歳児育児でよくある疑問などを解決していければいいと思います。

まず0歳育児で、赤ちゃんに帽子や靴下、手袋は必要なのかと思う人がいますが、
靴下については出かける際には、季節によっては履かせたほうがいいかもしれませんが、
基本は履かせないほうがいいでしょう。

足の裏をマッサージすれば脳の刺激が活発に発達するといわれているので、
出来れば履かせないほうがいいでしょう。

帽子は紫外線対策のためにも被せて外出したほうがいいですし、
寒い時期の手袋は冷えて風を引くこともあるので付けてあげたほうがいいでしょう。

赤ちゃんにはハンドクリームやローション、ベビーパウダーはつけたほうがいいのか、
そんな質問をする人もいますが、赤ちゃんの肌が乾燥しているようならつけてあげて、
ベビーパウダーも付けすぎず適宜考えてあげるといいでしょう。

0歳児は、とても小さい赤ちゃんですから、
何をするにもこれはどうなのかと、迷ってしまうことも多いですが、
先輩などにも伺いながら上手に0歳児育児が進められるようにしていきたいものですよね。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意
  • 0歳育児の特徴関連ページ

    生後2ヶ月の特徴
    生後2ヶ月の赤ちゃんは、新生児だった頃よりも表情が出て来て可愛さが増してくる時期です。