七五三 初穂料

七五三の初穂料の相場は?

スポンサードリンク

七五三では初穂料を渡しますが大手の有名な神社であればあるほど、
この値段を設定していることがあります。

小さな神社などでは設定がないので自分で決めて入れることになりますが、
七五三の初穂料としては、だいたい3000円から1万円くらいとなっています。

ですが、これは神社に祝詞を上げてもらうことを希望するときの値段です。

ご祝儀袋に書く表書きは、
「御初穂料」と書いたり「御玉串料」と書いたりすることが一般的です。

渡すタイミングについては神社によっても違うのですが、
基本は祈祷をしてもらってから、そのお礼として渡すのが一般的です。

しかし受付で祈祷を受ける前に受け取る神社などもあり、
事務的に作業を勧めているような場合にはその際に渡せばいいですし、
熨斗なども必要ありません。

小さな神社で祈祷をしてもらってから直接渡す場合には神主さんに渡すわけですから、
儀式が終わってから、きちんと熨斗袋に入れた上でお礼という扱いで渡すようにしましょう。

こそっと渡したり、袖の下にようにして渡してはいけませんし、
祈祷の前に神主さんに直接渡すのもいけませんから、
わきまえて考えて渡すようにしましょう。

初穂料については、
わからなければ直接事前に神社に聞いてみるのもいいでしょう。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意