日枝神社 七五三

日枝神社の七五三参り

スポンサードリンク

七五三参りを実施している神社は色々とありますが、
日枝神社もその一つです。

日枝神社では少し変わった七五三参りとして人気がありますが、
それはリカチャン人形をもらえるというものです。

しかも普通のリカチャン人形ではなくて、
巫女さんの格好をしている七五三限定のリカチャン人形をもらうことができるのです。

日枝神社では、七五三のご祈祷を受けているお子様に記念品として、
お守りや小破魔矢、そして千歳飴のほかに、
日枝神社の巫女さんのリカちゃん人形がもらえます。

男の子にはオリジナルのチョロQがもらえるので、少し変わったお土産だけに、
それが欲しくて日枝神社へお参りに来る人も多いのです。

受付時間は朝9時から夕方4時半まで常時受け付けています。

受付場所は山王夢御殿内の受付で平日は、
中庭授与所で受付をしてくれています。

予約をしなくても利用できて、
参拝者無料駐車場もあります。

ご祈祷料についてですが、値段は詳しい設定というのはないのですが、
1万円から受付をしてくれているとのことですから、
用意してお出かけください。

日枝あかさかという場所がありますが、こちらでは、
衣装のレンタルや記念撮影、着付けなども行っていますし、
参拝後の食事なども行っています。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意