七五三 千歳飴

七五三に欠かせない千歳飴

スポンサードリンク

七五三といえば何を連想するかと聞いたところ、
千歳飴と答える人は多いのではないでしょうか。

確かに七五三といえば千歳飴ですが、
なぜ千歳飴はあるのでしょうか。

これは子供のお土産として、
子供を楽しませるためにあるのではないようです。

千歳飴は七五三のお祝いとしていただいて食べますが、
千歳飴には親が自分の子供の長寿を願う気持ちが込められているといわれているのです。

千歳飴の形を思い出してみると細長くなっていると思いますが、
千歳飴のように長く生きれますようにというい思いが込められているのです。

ですから縁起を担いで紅白の色で色がつけられていて、
場合によっては、鶴亀、松竹梅といったおめでたい袋の柄に入って千歳飴は渡されるのです。

千歳飴は、江戸時代に浅草の飴売りが売ったのが最初だったといわれていますが、
もともとは縁起ものではなくてお土産にということといわれています。

千歳飴のちとせ、
これは千歳を意味していて千歳まで生きれるようにということを意味してこの名前が付けられたようですね。

とてもおめでたい意味があったとは知らない人も多いと思いますが、
千歳飴には意味があることを知った上で七五三で頂いてきたらお子さんに食べさせてあげるといいでしょう。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意