保育園 条件

保育園入園の条件とは?

スポンサードリンク

保育園には入園の条件がありますから、
幼稚園のように誰でも入りたいと思って希望すれば入れるというわけではありません。

認可保育園の場合には、保護者が仕事をしている、病気にかかっているなどの理由で、
子供の面倒を見ることができない場合に保育を補ってもらう場所です。

このときの保護者とは、子供の両親をはじめとして、
同居している祖父母もそれに当たります。

認可保育園に入る際には保護者の仕事野状態、
家庭状況などを書いた家庭状況申請書を出さなければいけません。

都心部の認可保育園は希望している人が今とても多いので、
入園条件をクリアしていたとしても、すぐに入ることが出来ずに、
入園の空きが出るのを待つことになる事もあります。

認可保育園で入園の空きが出るのを待っている状態は、
待機児童と呼んでいます。

待機児童のある認可保育園への入園に関しては、
市町村が必要度を見た上で入園できるかどうかを考えています。

具体的な入園の条件としては、家庭の外で3日以上1日4時間以上仕事をしていること、
家庭の中で週3日以上1日4時間以上していること、出産や病気、
心身障害が保護者にあること、同居の親を常に介護している、就職や開業の予定がある、
就職活動をしている、学校に通っているということが条件になっています。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意