出産祝い お菓子

出産祝いにお菓子をプレゼントする

スポンサードリンク

出産祝いにお菓子を贈ってもいいかもしれません。

病室に赤ちゃんを見に行かせてもらうときに一緒にお菓子をプレゼントすると喜ばれますが、
実はお菓子は気をつけなければいけないことが色々とあります。

出産直後のお母さんはできるだけカロリーの高い食べ物は控えたほうがいいこともあるのです。

良質な母乳を出そうと思えばなおさらです。

母乳の出がよくなるからといって沢山食べさせるという風習がありましたが、
これは貧しい日本の話で、まだ栄養価がそれほど高い食べ物を食べていなかった頃の時代です。

今は何を食べても高カロリーで少し食べただけでもカロリー摂取が増えすぎてしまうこともありますから、
あまり沢山食べろとは産院でも言われないでしょう。

ですから出産祝いにお菓子をプレゼントする場合にはそうしたことなども考慮しておかなくてはいけません。

また、ロールケーキなどを持っていくと、
切り分けてお皿やフォークが必要になりますから相手に気を使わせてしまうこともあるので、
相手は病室にいるわけですから、そういったことも考慮してお菓子を選んだほうがいいでしょう。

出産祝いと共にお菓子をプレゼントする際は、日持ちして、
美味しい焼き菓子などをプレゼントしても喜ばれるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意