銀のスプーン 出産祝い

銀のスプーンを出産祝いに贈る

スポンサードリンク

銀のスプーンを出産祝いに贈るというのはそもそも日本ではあまりない風習で、
これは欧米やイギリス、ヨーロッパなどで風習として行われてきたものです。

ですから日本で出産祝いに銀のスプーンをプレゼントするといっても、
あまりピンと来ないかもしれませんが、これは海外では多い出産祝いの一つなのです。

なぜ出産祝いに銀のスプーンなのでしょうか。

これは昔から、出産祝いとして銀のスプーンをプレゼントされた赤ちゃんは、
一生食べるものに困らないという言い伝えがあるのです。

ですからこの生まれてきた赤ちゃんが食べるものに困るような生活をしなくても済むように、
末永く幸せになれますようにという意味をこめて銀のスプーンをプレゼントするというわけですね。

銀のスプーンは普段食事をする際に使われているスプーンとは素材が違いますから、
実際に食事で使うと手入れが難しいので飾っておいたり記念にしておいたほうがいいでしょう。

最近は日本でも銀のスプーンを出産祝いにプレゼントするという人も増えているせいか、
取り扱っているところも増えてきましたし、
名前や誕生した日付などを彫ってくれるサービスを行っているところもあります。

出産祝いとしてプレゼントすると喜ばれるでしょう。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意