二人目の出産祝い

二人目の出産祝いは何がいい?

スポンサードリンク

二人目の出産祝いを選ぶ場合に迷ってしまう人もいますね。

二人目以降も勿論一人目と同じようにお祝いをすることは当たり前のことですが、
意外と二人目は値段を下げてしまったりする人もいるようです。

二回目であっても贈り物の値段を下げたり、渡すのを遅れたりせずに、
一人目と同じように御祝の気持ちを伝えてあげることが大切です。

一人目と同じような贈り物でいいのかという点についてですが、
二人目以降の赤ちゃんの場合には、それぞれの家庭にもうすでに赤ちゃん用品が沢山ありますから、
ベビー服や、ベビーベッドなどはやめておいたほうがいいかもしれません。

二人目で何か物を贈りたいという場合には、
消耗品をプレゼントしてもいいでしょう。

一人目と二人目で性別が違っているのなら、
洋服をプレゼントしても喜ばれますね。

生まれた赤ちゃんにばかり注目が集まっていますから、
同時に上の子にもプレゼントを上げると喜ばれると思います。

おそろいの洋服をプレゼントしてあげるといいかもしれませんね。

二人目からの出産祝いは、贈りあわないようにしたり、
贈っても内祝いはもう渡さないなどルールを決めておくといいかもしれませんね。

仲のいい友達だからこそ約束を決めておくといいでしょう。

スポンサードリンク

育児の悩みランキング


わかっているけど、イライラする・・・。
わかっているけど、イライラする・・・。
育児ノイローゼとは、育児をしている人が、
ノイローゼになる事を言います。

お母さんの性格が例えば真面目で几帳面だったらなりやすいですし、
生活をしている環境によっても、育児ノイローゼになりやすいことはあるのです。

周囲の人によっても現れる人もいます。

育児ノイローゼと虐待


しつけの方法に悩む…。
しつけの方法に悩む…。
育児の中でもしつけを身に付けさせることはとても大切な事ですが、
なかなか大変なことでもあります。

育児の中でどうやってしつけをしていくのか、
それに悩む親はきっと多いと思います。

まず育児をする段階で、
基本的なしつけを小さいころから自然に身に付けてあげることはとても大切な事です。

育児のしつけは大変


仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事との両立は出来るのかなぁ…。
仕事と育児の両立を考えていくのなら、
一人で抱え込むのではなくて、手助けは必要です。

仕事をしながら出産をして、育てていくのなら、夫の協力は勿論ですが、
それだけでは無理ではないでしょうか。

両親や親しい親戚が、何かあったとき、いざと言うときに手助けしてくれる体制を考えておかないと、
なかなか仕事と育児の両立は難しいでしょう。

仕事と育児の両立


育児総合カテゴリ
出産前/出産後
知っておくべき育児休暇
その他知っておくべき事
  • 育児ノイローゼに注意
  • 子供の溶連菌に注意
  • 二人目の出産祝いは何がいい?関連ページ

    祝儀袋の書き方
    出産祝いの祝儀袋の書き方について調べてみました。